システム・トラブル駆け込み寺 開設記念セミナーのご案内
  テーマ:システム・トラブルの最近の動向 ~パッケージ採用の落し穴
   主催:一般社団法人アドバンスト・ビジネス創造協会(ABC協会)
   共催:一般社団法人ICT経営パートナーズ協会

最近のシステムトラブル訴訟案件の6~7割はパッケージ導入に伴う失敗です(出典:日経コンピュータ)。
パッケージ導入プロジェクトは予算オーバー、本番遅延、ユーザ不満、期待効果が上がっていないなどのトラブルに巻き込まれやすいといわれています。

しかし、既に投資してしまった費用を考えるとゼロから作り直すわけにもいきません。
なぜ、パッケージ導入はトラブルに見舞われるのか。

本セミナーでは、そうした破綻プロジェクト、あるいは破綻寸前のプロジェクトを、どう立て直すかのヒントを紹介します。

日時   :2016年12月12日(月) 13:30~16:30(開場13:00)
会場   :アイオス五反田・2階会議室
     http://www.abc-a.jp/access.html
募集人数:20名(定員に達し次第、締め切らせて頂きます)
参加費:無料

講演と講師
1.システム開発におけるパッケージ導入の課題
 (講師) 細川 泰秀
  一般社団法人アドバンスト・ビジネス創造協会(ABC協会)副会長
2.A社はどうやってトラブルから脱出したのか
 (最近事例に見るシステム開発トラブル)
 (講師) 本間 峰一
  一般社団法人ICT経営パートナーズ協会 理事

★セミナー終了後には個別相談会(予約制)も開催する予定でいます。

お申込み方法:「sem2@abc-a.jp」宛にメールをお送りください。
 ・メールのタイトル:「20161212セミナー申込」
 ・申込者:氏名、メールアドレス、連絡先電話番号(携帯可)
お申込締切日:12月7日(水)
※締切日前でも定員に達し次第、締め切らせて頂きます。

お問い合わせは下記へメールにてお願い致します。
 アドバンスト・ビジネス創造協会(ABC協会)三木
 e-mail:miki@abc-a.jp