超大手メーカのSAP生産管理導入プロジェクト本番開始が1年延期されるという情報が流れてきました。

当社はトヨタGではありませんが、JIT生産で有名な企業です。本件に絡んでいるわけではないので詳細はわかりませんが、本番直前になって、在庫レスが基本のJIT調達と、在庫前提のSAPとの考え方の違いが表面化したのではないかと推測しています。

私の生産管理研修を受講していただいていたなら、多少はトラブルを回避できたのでないかと思います。

皆様の企業でも心配事があれば早めに相談ください。とくにトップダウン導入のために理論検討がおざなりになりやすいSAPのトラブルが急増しています。SAPの利用にはくれぐれも注意してください。SAPの導入コンサル会社は生産管理の素人ばかりですのであてになりません。